脱毛するなら大学生のうちがオススメ

脱毛に興味がある大学生へ。
脱毛するなら大学生のうちにしておいた方が絶対お得です!

 

働き始めてからだと、いざ脱毛したいと思ってはじめは仕事が忙しくて
通うことが出来ないかもしれません。

 

このページでは大学生のうちに脱毛に言ったほうが良い理由について特集します。

 

1.サロンに通う時間が作りやすい

 

日々の講義やサークル活動にアルバイト、
就職活動など忙しい日々を過ごしていますか?

 

でも就職し、働きはじめると、時間はなかなか作りにくいものです。
就職すれば資金的な余裕は出来るかもしれませんが、
脱毛に通う時間が作れなくなってしまいます。

 

脱毛は1回通っただけでは終わりません。
長い場合は数年間は通い続けなくてはならないので
契約しても仕事の都合で通えないといつまでも脱毛が終わりません。

 

転勤する可能性だってあるので、途中で止めなけれはならなくなる場合もあります。

 

今、充実している学生生活を送っているあなたでも
バイトの時間を工夫したり講義の合間など時間を作ることが出来るはずです。

 

脱毛したいと思っている場合は通う時間を作りやすいというのが
大学生のうちに脱毛しておきたい理由の一つです。

 

2.予約を取りやすい

 

 

脱毛サロンを選ぶときのポイントの一つに「予約の取りやすさ」があります。

 

せっかく契約しても、行きたいときに予約が取れなかったり
次の来店が半年後しか空いていないとなってしまうと
いつまでも脱毛が終わりません。

 

大学生であれば社会人が仕事をしている昼間に予約を取ることが出来るので
予約が取りやすいというメリットがあります。

 

週末や平日夜は予約が取りにくいので平日昼間に予約を取れば
スムーズに脱毛が出来ます。

 

 

3.ムダ毛処理の時間を省略出来る

 

社会人は帰宅時間が遅くなりがち、早起きして準備しなくてはなりません。
そうなるとムダ毛処理する時間もなかなか取れません。

 

家に帰ったら化粧を落としてそのまま寝てしまいたい・・・
朝は少しでも長く眠っていたい日もあるでしょう。

 

学生のうちに脱毛完了すればムダ毛処理の時間は無くなります。
今のうちに脱毛しておけばムダな時間を過ごす必要がなくなります。

 

就職した後のムダ毛処理時間軽減のためにも
大学生のうちに脱毛しておきたい理由の一つです。

 

 

4.自己処理は肌の黒ずみの原因

 

カミソリや毛抜きでのムダ毛処理は黒ずみやぶつぶつの原因になります。
カミソリはムダ毛を手軽に処理出来る反面、肌にダメージを与えます。

 

カミソリによるダメージから肌を守るだめにメラニン色素を分泌し、
このメラニン色素沈着が黒ずみの原因なるのです。

 

同様に、毛抜きも元気な毛を無理やり抜くため肌へのダメージや、
埋没毛の原因となって黒いブツブツの原因になります。

 

脱毛すればカミソリや毛抜きは使わないので
黒ずみの原因を予防することが出来ます。

 

5.学割がつかえる

 

大学生のうちに脱毛する理由として「学割」もあります。
脱毛サロンの中には学割プランがあるサロンか多く、
社会人になってから脱毛するよりお得に脱毛出来る場合があります。

 

同じ内容の脱毛を受けるのであれば少しでも安く脱毛したいですよね?

 

 

 

学割がある脱毛サロンをご紹介

 

KIREIMO

 

 

 

キレイモの学割はじっくり確実に全身脱毛したい人のオススメです。
キレイモには月額プランもありますが学割が適用されるのはパックプランのみです。
ただ、全身脱毛18回コースの場合、
通常342,000円ですが学割適用で274,100円と67,900円お得に脱毛出来ます。

 

12回コースで25,100円お得に6回コースで7,700円お得になります。
全18コースだと2年以上掛かることが予想されますが
契約時に学生であればその後も学割適用金額のまま脱毛を継続することが可能です。
じっくりと時間を掛けてより確実に全身脱毛したい人はキレイモがお得です。

 

 

 

脱毛ラボ

 

 

 

 

 

 

脱毛ラボも学割がある大学生がお得に脱毛出来る脱毛サロンです。
脱毛ラボも回数パックプランにのみ学割が適用になります。

 

選べるプラン、全身脱毛48ヶ所、24ヶ所、
12ヶ所の6回パックの料金からそれぞれ5%の学割が適用されます。

 

初めての脱毛でよっぴり不安という方は
全身から12ヶ所選べる3回パックプラン通常11,880円が
学割適用で10,692円で受けられるプランがオススメです。
(※キャンペーン期間に限ります)

 

 

 

銀座カラー

 

 

 

銀座カラーの学割は2パターン。「student price」というコースでは
学生証提示で通常価格より最大10%オフで脱毛を受けることが出来ます。

 

さらに「student price」のレギュラーコースを2ヶ所以上申し込むと
脱毛入学祝いとして10,000円オフで脱毛出来ます。

 

また20歳以下の未成年の方の場合、高額なローンを組んだり
毎月一定の金額を支払うのが難しいかもしれません。

 

そんな未成年の方のために都度払い脱毛プランがあります。
両ワキなどのコンパクトな部分は1回3,500円、
背中やひざ上などの面積が広い部分は1回7,000円、
全身8ヶ所のハーフ脱毛は1回20,000円、
全身22ヶ所の全身脱毛は1回26,500円の都度払いで脱毛が可能です。

 

アルバイトでお金を貯めて貯まった都度脱毛が可能ですよ。

 

湘南美容外科クリニック

 

 

 

テレビCMでもお馴染みの湘南美容外科クリニックでも学割が適用されます。
全プラン、学生証提示で5%オフで脱毛が可能です。

 

湘南美容外科クリニックは上記でご紹介してきた脱毛サロンとは異なり
永久脱毛が可能な医療脱毛です。

 

脱毛サロンは光脱毛という種類の脱毛方法ですが医療脱毛はレーザー脱毛といって、
光脱毛よりも出力の強いレーザーで脱毛していきますので
脱毛効果が高いという特徴があります。

 

より確実に脱毛したい方はレーザー脱毛をオススメします。
大学生が脱毛前に注意すべき点

 

 

 

今は学生時代から脱毛する人も多く早い場合は高校生、中学生から
脱毛を開始する人もいるくらい一般的なことになっています。

 

 

 

 

学生が脱毛をする場合の注意点

 

学生証は必ず準備する

 

学割を受けるにあたって必ず必要になるのが学生証です。
大学生であれば学生証は必ず持っているので問題ないとは思いますが
無料カウンセリングなど契約時には学生証は必ず準備してください。

 

 

未成年の場合は親権同意書が必要

 

未成年の大学生が脱毛を契約する場合、親権者の同意が必要となります。
つまり事前にお父さんやお母さんに同意書に記入してもらう必要があります。

 

自分で稼いだお金や、お小遣いを貯めて脱毛しようと思っても
未成年の場合は契約前に親に同意書を書いてもらう必要があるんです。

 

 

 

親権者の同意を取り付けるのが難しい方は先ほどもご紹介した「銀座カラー」がオススメです。
銀座カラーの都度脱毛は親権者の同意がなくても都度支払いすれば脱毛が可能です。

 

他のサロンやクリニックで脱毛したい場合は親権者の同意が必要になるので注意が必要です。

 

 

無料カウンセリングを有効活用する

 

これから初めて脱毛を検討している学生さんはまず無料カウンセリングを有効活用しましょう。
今日ご紹介した学割がある脱毛サロンやクリニックでは事前のカウンセリングは無料なので
最初から1個に絞らずまずはすべての無料カウンセリングを受けて
じっくり吟味してから選んでも遅くなありません。

 

対応の感じが良いサロンを選んでも良いですし、
納得のいく説明をしてくれるサロンを選ぶといったように
あなたのフィーリングに合うサロンやクリニックを選んでいきましょう。